看護師の転職面接でのコツ

看護師 転職
Pocket

看護師の転職で避けられないもののひとつとして、面接があります。
ここでは面接のコツをいくつかご紹介します。
まず、面接において大切なことは、やる気を見せることです。
どこの企業や病院であっても、ダラダラとしてやる気のない人材を採用しようとは考えないでしょう。
明るくハキハキとした態度が大切です。
面接の際に、服装にもきちんと気をつけたいものです。
あまりに派手すぎるのはいけませんし、ラフすぎる格好も考えものです。
仕事にあった清潔感が感じられるような服装を心がけましょう。
また、あらかじめ想定される質問の答えは、事前にしっかりと用意しておきましょう。
前職の退職理由。
志望動機。
なぜ看護師になったのか。
勤務条件に関する確認。
以上のことは、面接でよく聞かれる質問です。
退職理由に関しては、そのまま答えてしまうと、どうしてもネガティブになってしまうことがあります。
そのため、できるだけ前向きな、当たり障りのない理由を考えておくことをお勧めします。
基本的に、志望動機や退職理由もポジティブな理由の方がいいでしょう。
また、あまりに詳しく説明しようとするとどうしても長くなってしまいますし、内容がちぐはぐになってしまう恐れもあります。
そのため、返答は、簡潔で分かりやすいのがベストです。
もちろん面接だけですべてが決まるわけではありませんが、かといって軽視できるものでもありません。
自分が志望したところに転職できるように、あらかじめ準備しておくことが大切です。

関連記事
  • 看護師の転職の際の志望動機

    実際に働いてみると、想像していたのと違った。こういうことは、いろいろな職業でよくあることです。看護師として病院に就職したものの、人間関係や休日の研修会など、今の ...

    2017/05/06

    看護師 転職

  • 看護師の転職のデメリット

    近年、看護師の数が不足していると言われています。そのため、現在看護師として働いている人にとっては、より条件の良い職場に転職するためのチャンスが多いともいえます。 ...

    2017/05/04

    看護師 転職

  • 看護師転職サイトのデメリット

    現在の環境を変えようと、転職を考えている看護師の方々も多いようです。転職をする際、多くの人が看護師転職サイトを利用するでしょう。一般には公開されていない求人情報 ...

    2017/05/03

    看護師 転職

トラックバック
トラックバックURL