法律と看護師派遣続きその1

看護師 募集 単発
Pocket

代替要員としてのケースでしたら、医師であっても、看護師であっても、派遣は適用されるので、単発で雇用されても問題はありません。
そして、紹介予定派遣とは、派遣先の企業に直接、雇用されることが前提となって、一定期間だけ、派遣スタッフとして事前に仕事をするシステムです。
派遣期間が終わり、企業と本人の合意があれば、そのまま社員として雇用されます。
社員になりたいけれど、お試し期間中として派遣から人材を送るというシステムで、たくさんの方がこうした派遣のシステムを利用しています。
ですから、単発で募集をしている病院が派遣看護師を採用したとしても、それは、代替要員だったり、紹介予定派遣だったりするので法律に違反しているわけではないのです。
法律で例外として許されている、医師や看護師の派遣業務は、他にもあります。
それは、福祉施設にある診療所での採用です。
例えば、特別養護老人ホーム、また、身体障害者療護施設などが該当します。
この診療所の勤務であれば、派遣の医師でも、派遣の看護師でも採用することが許可されているのです。
たくさんある派遣会社の中でも、看護師を専門としている会社もありますので、もし、ご自分が派遣看護師として働きたい場合は、そうした専門派遣会社に相談してみると良いでしょう。
自分で求人募集をチェックすることも良いでしょうが、業務として法律に違反していないか素人ではわかりにくい点もあると思います。
そのような場合、看護師の就職を専門にあつかう派遣会社でしたら、知識も豊富ですし、単発などの求人募集もたくさん持っているでしょうから安心ですよね。

関連記事
  • 看護師の単発仕事続き

    看護師は、そもそも求人募集が多いので、派遣会社を利用すれば、自分の希望勤務日や時間帯、そして、希望するお給料などに合った仕事を紹介してもらえるので、とても便利で ...

    2020/06/22

    看護師 募集 単発

  • 看護師の派遣

    看護師という職種は、1日限りで派遣会社からのスタッフが仕事をしても、業務的に問題ありません。それはなぜかと言いますと、夜勤でも単発でも病院で求められる知識、技術 ...

    2020/06/22

    看護師 募集 単発

トラックバック
トラックバックURL