履歴書でおさえておきたいポイント

看護師 転職
Pocket

看護師として転職する上で、必要になるのが履歴書です。
自分のことをアピールできる大きなチャンスですから、しっかりとしたものを書いておきたいものです。
また、書く上でいくつか抑えておいた方がいいポイントもあります。
細かいことですが、意外とこういうことが好印象を与えたり、逆に悪印象を与えてしまうこともあるので、注意しましょう。
まず、日付は面接当日の日付にしておくといいでしょう。
その方が、面接のために書いたということが伝わります。
あまり古い日付だと、使い回しているという印象を与えてしまいます。
証明写真はあなたの印象を大きく左右するので、特に気をつける必要があります。
採用を考える際も、この写真を参考にすると思っていいでしょう。
証明写真なので、あまり笑ったりすることはできませんが、唇の端がわずかにでもあがっていれば、柔らかな印象を与えます。
服装は、顔周りを明るくするものがいいでしょう。
白いシャツに黒いジャケットなどの、オーソドックスなものがお勧めです。
また、転職する上で、重要なのが志望動機です。
看護師として、なぜその病院でなければならないのかという思いを書きましょう。
そのためには、その病院のことをしっかりと知る必要があります。
ホームページなどでしっかり情報を頭に入れ、その病院でなければならない具体的な理由を書きましょう。
どんなにスキルがあっても、その病院で働きたいという思いが伝わらなければ、相手の心は動きません。

関連記事
  • 看護師の転職の際の志望動機

    実際に働いてみると、想像していたのと違った。こういうことは、いろいろな職業でよくあることです。看護師として病院に就職したものの、人間関係や休日の研修会など、今の ...

    2017/05/06

    看護師 転職

  • 看護師の転職のデメリット

    近年、看護師の数が不足していると言われています。そのため、現在看護師として働いている人にとっては、より条件の良い職場に転職するためのチャンスが多いともいえます。 ...

    2017/05/04

    看護師 転職

  • 看護師転職サイトのデメリット

    現在の環境を変えようと、転職を考えている看護師の方々も多いようです。転職をする際、多くの人が看護師転職サイトを利用するでしょう。一般には公開されていない求人情報 ...

    2017/05/03

    看護師 転職

トラックバック
トラックバックURL